うぉぉー俺の五芒星がヤバいっす!

モデルを順番に作っていくのですが、水兵兄弟→戦車兵→大佐の順に作っていったので、次は誰だ!となった時の話。(戦車兵は陸さん待ち☆)
状況的にはモデル控室?に新しいモデルの海がやってきたよって所からはじまります。



『ガチャ』


五芒星1
大佐水兵兄弟・戦車兵(チラッ)


五芒星2
『バタンッ』


五芒星3
戦車兵「なんだ海さんっすか…」


五芒星4
カツカツカツ…


五芒星5
海「よう…陸戦隊
戦車兵「ちょっ…!」
※日本海軍が編成した陸上戦闘部隊

五芒星6
戦車兵「ななな…何言っちゃってるんすか!!ここに輝く五芒星が目に入らないんすか!」


五芒星7
水兵兄「あー☆戦車さんが陸戦隊っていいかも~っ」
水兵弟「うんうんっ」

五芒星8
戦車兵「すすす…水兵さん達まで…!何言っちゃってるんすか!!!この五芒星が目にっ!」


五芒星9
水兵兄「錨マークに変えちゃえばいいし」
戦車兵「え」


五芒星10
大佐「軍装の色合い的にも丁度いいんじゃないですか?」


五芒星11
戦車兵「冗談じゃないっす!!そんな事天が許し…いや許さないっすけど、俺が許し…いや許さないっすけど、陸さんが許さないっす!!!!」


五芒星12
戦車兵「ダーー!もう早く陸さんが来ないとー!!俺の五芒星がぁぁぁ!」

-ピンポンパンポーン------------------------------------------------------------
っていうことで、次は陸さんなんですよ、戦車兵さーん!
----------------------------------------------------------------------------

五芒星13
戦車兵「あ、そうなんすか☆」


五芒星14
戦車兵「ヒャッフーーーイ!!」


五芒星15
水兵兄「まぁ…やっぱり戦車さんは陸軍の方が似合ってるよね」
水兵弟「そうだねっ」

五芒星16
戦車兵「あたりまえっすよ。俺は陸さんと共に陸軍を背負う男なんすよ。(いやまぁ他にも先輩達がいるっすけどね)」


五芒星17
水兵兄「なぁんて今度こっそり錨マークにしてみちゃおっか」
水兵弟「えー無理だよォ」

戦車兵「はーこれで海軍式の辛味入り汁掛け飯でもどんとこいっすよ~」


五芒星18
大佐「しかし次は陸さんですか。随分お寝坊さんでしたね。フフッ」


五芒星19
海「お前ぶん殴られるぞ」


五芒星20
戦車兵「はなからスルーっすよ」※陸軍が特別に敵性語を禁止されてたわけじゃないっす

五芒星21
大佐「黙れメット」


五芒星22
水兵兄「まーまーここは海さんが来たことだし、戦車さんが陸戦隊になる…あっいやなんでもくて、とりあえずお祝いにカレーでも食べましょうよ~」
水兵弟「なんか普通に漏れたよ」